KLIPPAN × mina perhonen ショール「 CHOUCHO」


KLIPPAN × mina perhonen
ショール「 CHOUCHO」

color:ブルー×ホワイト・グレイ×イエロー
size::65cm×200cm
material:メリノウール60%,ラムウール40%

原作国:ラトピア

choucho04 choucho03 choucho06 choucho08 choucho05 choucho07

minä perhonenとKLIPPAN  のコラボレーション
温かなショールをご用意いたしました。

ミナ ペルホネンを象徴するような、chouchoの図案を織り柄で表現したアイテムです。
ブランケットステッチで仕上げた端が少し素朴な表情を加えています。
メリノウールとラムウール織り上げた、なめらかな質感と軽やかな暖かさをもつ一品です。

KLIPPAN は1879 年にスウェーデン・クリッパンで誕生。
現在はホームテキスタイルのリーディングカンパニーです。
マグヌッソン家5代にわたり伝統技術を受け継ぎ、
1970 年代には北欧最大規模のウール紡績工場に発展しました。
KLIPPAN の哲学は「コットン、ウール、リネンなどの最高のピュア天然繊維だけを使うことで
最終製品の品質を保持する」クオリティの高さとデザイン性で知られ、
ブランケット、スロー、テーブルリネン、ホームデコレ―ション、ベビーキッズコレクション、
服飾小物まで展開しています。
KLIPPAN は、「原材料から最終製品までを自社工場で生産」という
ヨーロッパに残る数少ないブランドのひとつです。

1990 年代、KLIPPAN は伝統ブランケットを再びSWEDEN の人々に届けようと決心し、
美しく保温機能を持つホースブランケットにヒントを得、
気鋭のデザイナーとスタートしました。